スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メグとセロンⅢ 


メグとセロン〈3〉ウレリックスの憂鬱 (電撃文庫)メグとセロン〈3〉ウレリックスの憂鬱 (電撃文庫)
(2008/07/10)
時雨沢 恵一

商品詳細を見る


この一冊だけを以て面白いかと問われると、そうでもないと答えざるを得ない。
ストーリーも捻りがない。
時雨沢さんだから、と惰性で読んでる感は否めない。
Medic!
スポンサーサイト

僕のなかの壊れていない部分 


僕のなかの壊れていない部分 (光文社文庫)僕のなかの壊れていない部分 (光文社文庫)
(2005/03/10)
白石 一文

商品詳細を見る


タイトルに釣られて。
某戯言遣いがそのまま大人になってしまったような、一見ニヒルな主人公が、生と死を考えながら日々を生きます。
そんな主人公に少なからずシンクロして憧憬のようなものを感じてしまうのは、紛う事なき中二病の証ですね。
あと、或る設定から、やたらいろんな作家(思想家?)の文章を引用してる。
嵌る人はずっぽり嵌るし、読めない人は全く読めないだろうと思われます。

モモ 


モモ―時間どろぼうとぬすまれた時間を人間にかえしてくれた女の子のふしぎな物語 (岩波少年少女の本 37)モモ―時間どろぼうとぬすまれた時間を人間にかえしてくれた女の子のふしぎな物語 (岩波少年少女の本 37)
(1976/09)
ミヒャエル・エンデ

商品詳細を見る



10年以上前から読もう読もうと思っていてやっと読めた。
内容的にははサブタイトルの通りのファンタジー。

時間に追われて大切な物を失う大人たちとか、
遊び方が分からない子供たちとか、
35年前の作品なのに現代の社会にも向けられているかのようなメッセージが凄い。
今の世の中こそ、是非ともモモに助けて欲しいと思う・・・

セックスボランティア 


セックスボランティア (新潮文庫)セックスボランティア (新潮文庫)
(2006/10)
河合 香織

商品詳細を見る


障害者の恋愛と性愛の現状。
問題が難しすぎて、思考停止に陥ってしまう。

ふと思ったのは「障害者だから恋人ができない」と「(何らかの理由で)モテないから恋人ができない」との違いは何なのかということ。

イリヤの空、UFOの夏 


イリヤの空、UFOの夏〈その1〉 (電撃文庫)イリヤの空、UFOの夏〈その1〉 (電撃文庫)
(2001/10)
秋山 瑞人

商品詳細を見る

イリヤの空、UFOの夏〈その2〉 (電撃文庫)イリヤの空、UFOの夏〈その2〉 (電撃文庫)
(2001/11)
秋山 瑞人

商品詳細を見る

イリヤの空、UFOの夏〈その3〉 (電撃文庫)イリヤの空、UFOの夏〈その3〉 (電撃文庫)
(2002/09)
秋山 瑞人

商品詳細を見る

イリヤの空、UFOの夏〈その4〉 (電撃文庫)イリヤの空、UFOの夏〈その4〉 (電撃文庫)
(2003/08)
秋山 瑞人

商品詳細を見る



友人にごり押しされ、全4巻を新刊で大人買い。

基本的にセカイ系とやらは好きです。
普通の少年が不思議少女と出逢って始まる云々です。

合計1200頁を超えるにも関わらず2日で読破してしまう程には面白かった。
ラノベとはいえ文章書くならこれくらい書いて欲しいと思えるくらい表現も豊かで読みやすい。
が、「最終兵器彼女」と展開が酷似してるなーと読みながら気付いてしまってからは、そのことが気になって仕方なかった。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。