スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“文学少女”と死にたがりの道化 


“文学少女”と死にたがりの道化 (ファミ通文庫)“文学少女”と死にたがりの道化 (ファミ通文庫)
(2006/04/28)
野村 美月

商品詳細を見る



良作の匂いに釣られて。本フェチとして。

で、期待通りの良作でした。

『人間失格』が巧く料理されて、ミステリ?に絡まってます。
だがしかし、食べちゃうのは流石にどうかと。シュール過ぎるよ先輩w
『人間失格』は以前読んだのにあまり憶えてない訳で、また読みたくなるね。
伏線も残ってるし、きちんとシリーズ完結してるみたいだし、続刊も読みたくなった。
定額給付金で大人買いしようかな。

あーそれにしても最近ラノベばっかだなぁ。現実逃避だなぁ。まずいなぁ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://damest.blog12.fc2.com/tb.php/127-a7d28c40

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。