スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電子書籍と出版 / 高島利行、仲俣暁生、橋本大也、山路達也、植村八潮、星野渉、深沢英次、沢辺均 


電子書籍と出版─デジタル/ネットワーク化するメディア電子書籍と出版─デジタル/ネットワーク化するメディア
(2010/07/10)
高島 利行、仲俣 暁生 他

商品詳細を見る


今年もTIBFで出版関連書籍を3冊も買ってしまった…
その内の一冊。ポット出版好きだ。頑張れ。

議論の内容は面白すぎる。知り合い同士故か、ベンチャー気質故か、遠慮無く持論をぶつけあっているのが気持ちいい。そして全てのパネラーの人たちに「出版」という事業への愛が通底しているように感じられるところが、一番好き。

しかし知り合い同士身内同士の議論という風に見えてしまって、なんとなーく狭い印象を受ける。出版業界って実は狭いのかなぁ。

どう考えても今がチャンスだな。出版業界おもしろすぎる。とりあえずiPhone買お。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://damest.blog12.fc2.com/tb.php/130-33583d0c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。