スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん 


嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん―幸せの背景は不幸 (電撃文庫)嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん―幸せの背景は不幸 (電撃文庫)
(2007/06)
入間 人間

商品詳細を見る


俺の知る中では、西尾維新と乙一と山田悠介を足して4で割って2を引いた感じだった。

確かに、表面上は、戯言シリーズの芸風と被るものはある。
酷似していると云っても過言ではない。

そして乙一的なプロットはなかなかでした。
でもあまり鮮やかではない。もうちょい解り易く書いてくれw

で、文章的には、リアル鬼ごっこに通じる読み難さがある。所々で構文がおかしい。主語と述語が噛み合ってなかったり、自動詞と他動詞の使い分けがおかしかったり。ある程度狙ってるのは解るんだけど、言い回しが微妙すぎる。


総評:悪くはない。割りと好きな風味ではある。でも惜しい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://damest.blog12.fc2.com/tb.php/139-1c196d71

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。