スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動的平衡 


動的平衡 生命はなぜそこに宿るのか動的平衡 生命はなぜそこに宿るのか
(2009/02/17)
福岡 伸一

商品詳細を見る


最近父がこの著者に嵌ってて、薦められた。『生物と無生物のあいだ』は、かなり前に買ってから積んだままだけど、とりあえずこっちを読んでみた。

「動的平衡」という考え方が、生命とは何かという問いに、一つの答えをもたらしてくれる。
それだけではなく、本当に沢山の箴言を含んでいる。
更に、著者の筆致が軽妙で、比喩も解りやすく、読みやすい。
科学の啓蒙書として非常に良質だと思う。

最後にあった『エレファントム』の概要で既に泣きそうになったw
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://damest.blog12.fc2.com/tb.php/151-7ed33e60

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。