スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界よ踊れ / ナオト・インティライミ 


世界よ踊れ―歌って蹴って!28ヶ国珍遊日記 アジア・中東・欧州・南米篇 (幻冬舎文庫)世界よ踊れ―歌って蹴って!28ヶ国珍遊日記 アジア・中東・欧州・南米篇 (幻冬舎文庫)
(2010/07)
ナオト・インティライミ

商品詳細を見る


ap fesにて購入のサイン入り。ナオトさんに握手してもろたw

頭が良いのにポジティブを演じられる人は、本当に凄いと思う。世界と踊って、世界と歌って、世界を巻き込んでいく。そのことのリアリティを理解していながらもなお、純粋(であるかのごとく)にそのことを述べられる。そんな人は滅多にいないし、烏龍舎でも貴重なキャラでしょうw

香港
タイ
インド
トルコ
シリア
レバノン
ヨルダン
パレスチナ
イスラエル
エジプト
ポルトガル
モロッコ
スペイン
フランス
イギリス
アルゼンチン
ブラジル
パラグアイ
ボリビア
ペルー
エクアドル
コロンビア
ベネズエラ
キューバ
ジャマイカ
メキシコ
日本
アメリカ

の28カ国を、1年半掛けてバックパッカーしてきたらしい。この本にあるのはエクアドルまでで、旅の終盤は書籍化されてない。幻冬舎さん、ぜひ書籍化を!w

パレスチナに行った際にはアラファト議長の目の前で「SUKIYAKI」を唄ったらしい。しかもそのPLO議長府に入ったのは偽造IDによる侵入(!)。こういう小さな犯罪(?)ってカミングアウトしても大丈夫なものなのか。治外法権?w

言葉の壁を、音楽とサッカーで乗り越えて、どんな人とも友達になっちゃうナオト。どんなことがあってもポジティブで乗り切る生き様は天晴れとしか言いようがない。こういうスタンスを見習わなくてはならないことは、確定的に明か。この人の音楽も好き。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://damest.blog12.fc2.com/tb.php/187-2a7024b3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。