スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

apFJボランティア:説明会 

ap bank Fund for Japan の「東日本大震災 災害復興支援ボランティア」に参加しようと思った。

日程は6/17~20の1泊4日。
震災からちょうど3ヶ月の11日に、説明会に行ってきた。
場所はJICA東京。13時~16時の予定だった。
参加者は100人ちょっとか?
雨天で電車が遅延していたため、10分ほど遅れて会がスタートした。

全体は第1部と第2部に分かれており、第1部の説明を聞いて参加可否を最終決定。
実際には第1部を聞いて帰る人はほとんどいなかった?
むしろ、リピーターで第2部から参加する人も結構いた。
ほとんどが社会人で、未成年は会場内に一人だけいたらしい。
全体の男女比は4:6くらいで女性が多いか?


第1部 説明会
・ピースボートの人から概要説明
・apFJの人から作業の詳細説明、必要な準備など

第2部 オリエンテーション
・グループ分け(6人1チーム、男女バランス良く)
・自己紹介、グループリーダー選出
・グループ内で分担できる持ち物を相談
・改めて注意事項など伝達
・当日の集合について


だいたいそんな流れ。
14時46分には、東北に向かって全員で黙祷を捧げた。
グループ分けで、男女バランスとリピーターの分散に手間取っていた。
場の空気でリーダーになってしまった。
準備も大変そうだ。


そういえばap bank fesのチケットは見事に全滅…誰か恵んで…w
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://damest.blog12.fc2.com/tb.php/444-643085bf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。