スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そういうものだろ、仕事っていうのは / 重松清、中野柊、石田衣良、大崎善生、盛田隆二、津村記久子 


そういうものだろ、仕事っていうのはそういうものだろ、仕事っていうのは
(2011/02/22)
重松 清、野中 柊 他

商品詳細を見る
就活直後だと、やっぱり「仕事」というキーワードには敏感になる。大崎善生の積ん読崩し。

ホームにて、蕎麦。 / 重松清
本のタイトルが台詞として出てくる。重松清っぽい。日常こそドラマだなと感じさせられる。

あの日。この日。そして。 / 中野柊
付き合ってるかどうかよくわからない宮城くんについて。宮城くん…

ハート・オブ・ゴールド / 石田衣良
沖縄のゲストハウスでの夏休み。まともに読んだことないけど、石田衣良っぽい。白洲さんが気になる。

バルセロナの窓 / 大崎善生
いつも通りの大崎善生だった。札幌・東京・ヨーロッパ・ビール・熱帯魚・編集者・小説家・中年のおっさん。バルセロナに行ってきたんだろうなあw

きみがつらいのは、まだあきらめてないから / 盛田隆二
タイトルにドキッとさせられた。しかしオチがよく分からなかった。終わり方が尻切れトンボだったように感じたが、最後の瞬間に、主人公は何を思ったということなのだろう。自分の読解力不足が悔やまれる。

職場の作法 / 津村記久子
一人のOLから見た、独特の職場の空気が面白い。うぉぇあ、と声を上げてしまう主人公に萌えたw
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://damest.blog12.fc2.com/tb.php/456-dfdfc9d3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。