スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠ざかる家 


遠ざかる家遠ざかる家
(2008/06/26)
片山 恭一

商品詳細を見る


人間の気持ちというのは、すべて錯覚である。錯覚だから悪いというのではない。錯覚ではない本当の気持ちが、どこかにあると錯覚してしまうことが問題なのだ。本心とは、本心という錯覚である。それを実態あるものとみなすから、多くの男女が血迷ってしまう。もともと錯覚なのだから当然だ。つまり、そういうことだ……それは、どういうことだろう?


あぁぁ・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://damest.blog12.fc2.com/tb.php/97-cb18f46b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。